最近の私は忙しいことに、心から感謝しています。字の如く「心を亡くす」ことのないように、忙しさを楽しむように心がけたいと思います。

婚活コラム【幸せデコボコ】⑫「忙しがらないかっこいい人」

Kさんは女医さんでした。知れば知るほどハードな仕事内容で、デートの時間が取れるのか心配しました。ところが婚活中、Kさんは、デート可能日は少なかったものの「忙しい」という言葉を一度も口にしませんでした。「その日は遅くなりますが20時以降は大丈夫です」「12時から14時までは空いています」など、いつも空いている時間を具体的に伝えてくれました。
忙しがる人は、仕事が終わる時間ではなく遅くなることを強調し、「無理です」と諦めがちです。「今週は水曜日しか休みがないので水曜日は大丈夫です」とならず、「水曜日しか休めないので今週は無理です」と言われたこともありました。
「時間はつくるもの」とよく言われますが、例えば「1時間しかない」と思うか「1時間もある」と思うかの差は大きいなぁと、Kさんのおかげで私自身も忙しがっている自分に気付かされました。自分のことだけで余裕のない人生より、デートしたり、家庭サービスしたりして、好きな人と楽しく過ごしたいですよね。Kさんは現在、仕事と家庭を両立され、忙しがらないところが相変わらずかっこいい女性です。
(婚活事業所アイライン代表、福岡市)

ー 場所: 福岡県 福岡市

「ZOOM」での相談始めました。

予約相談はお気軽に。ZOOMでのオンライン相談も可能です。