新聞のコラムには、使ってはいけない言葉や表現、そして限られた文字数という制限があり、とてもいい訓練になりました。このテーマは、550文字以内に収めるのにかなり苦戦しましたが、ちゃんと伝わってるかな~?

【倖せデコボコ】⑭「重い人」にならないには

会員のKさんは優しくて尽くすタイプの女性でしたが、最終的に「重い」と言われてフラれるという恋愛を繰り返していました。「『好きになれな』ならわかるけど、『重い』という理由で断られてしまうと、どうしていいのか、わからなくなって・・・」
こういう方は、情が深く、愛し過ぎる傾向があります。愛情が深すぎてうまくいかないなんて、切ないですよね。私も、その傾向が強く、悩み苦しんだ結果、たどり着いたのが、物事を円で考える思考法です。
直線ではなく時計のように円で考えると、「過ぎたるは及ばざるがごとし」という言葉通り、過ぎることは、本当に足りないことだと気づかされます。例えば1周回って、ちょうどだとします。それが1周半の所まで来てしまったら、半周分戻るか、進むか、しなければなりません。頭の中にこの円を描いておくと、ちょうどいいバランスが見えてきます。直線思考でいると「こんなに好きなのに」「こんなに頑張ってるのに」と、自分の思い遥か彼方まで行ってしまい、「こんなに」という蓄積した思いを抱え込み、言葉や行動が重くなり、「重い人」になってしまう気がします。
(婚活事業所アイライン代表、福岡市)
西日本新聞朝刊コラム

「ZOOM」での相談始めました。

予約相談はお気軽に。ZOOMでのオンライン相談も可能です。