アイラインの写真撮影は、ほとんど外でやってます。

実は、私は「晴れ女」と言われるほど、ここぞという時は晴れますが、先日の撮影は、ついに初めての雨でした☔

でもマンションの軒先で、無事に素敵な写真が撮れました♪

いかにもお見合い写真という感じではなくて、自然な表情で、その人の魅力を最大限に引き出してもらえるように、カメラマンさんにリクエストしています。毎回、期待に応えてくれる女性カメラマンさんです。

アイラインは約3年前に、日本ブライダル連盟に加盟して、今年7月から、さらに良縁ネットにも加盟しました。

アイラインの主サービスは、自社会員様同士のマッチングですが、連盟のネット検索の方も、ご希望される会員様は、ご利用できます。登録会員数は合わせて8万9千名です。

ネット検索の場合は、やっぱり写真は大切になりますね。

でも最も大切なのは、最高の笑顔と姿を、写真に収めてみようと試みるこの体験そのものなんじゃないか?と思います。

私は、社交ダンスが趣味なんですが、自分の踊ってる姿をビデオで見た時、かなりショックでした。もっとスタイルもいいと思っていたし、表情だってもっと素敵だと思ってました💦 自撮りでは見えない、本当の自分の姿が、そこにありました😢 ただ、おかげで毎年、自分の姿をビデオに収め、それを見ることで、少しずつですが確実にブラッシュアップしていると思います。

ぜひ、「写真は苦手!」という方ほど、挑戦してみてほしいと思います。

「ZOOM」での相談始めました。

予約相談はお気軽に。ZOOMでのオンライン相談も可能です。