「もし世界をかえたいのならば、まずベッドメイクから始めなさい」このフレーズは、アメリカ海軍の特殊部隊の6か月の基礎訓練の中の一つで、私が最近、とても心に響いた言葉なので、シェアしたいと思います。

毎朝、ベトナム戦争上がりのインストラクターが兵舎に来て、まず一日の始まりに隊員たちのベッドの検査をするんだそうです。

正しくできていればベッドの四隅はちゃんと直角になっていて、シーツとかカバーというのはシワなくピシッとなっていて、枕は、ヘッドボードの中心のすぐ手前に置かれていること。予備の毛布も足元にきちんと畳まれている状態。

毎朝、そのベッドメイキングというシンプルなタスクに、彼らは完璧というものを求められ、毎朝、その日の最初のタスクを成し遂げることになるそうです。

そのことによって、ささやかな誇りを感じ、それがまた他のタスクを次から次へとこなしていく励みになるということなんです。

この一見単純な行動から、隊員たちは幾度も教えを得られたとのこと。

「ベッドメイクすることが、人生においても小さなことが大切であるということを教えてくれている」ということですね。

そして、もし悲惨な一日を過ごすようなことがあっても、家に帰るときれいなベッドが待っている。そのきれいなベッドが、明日はもっといい一日になると勇気づけてくれると。

だから、「もし世界を変えたいならば、ベッドメイクから始めなさい」ということなんですね。

小さなことができなければ、大きなことなどできるわけがないという意味なんですけど、本当に深くていい言葉だと思いました。

海軍ではない私たちの日常生活においても、単純なタスクや小さなことってありますよね。

自分自身の生活が、荒れていて部屋がきたなかったり、体調が不調ぎみだったりしたら、やはり、色んなことに影響が出てきそうです。

何か一つでもいいので、今までできていなかったかなと思うことを一つ決めて、一か月とか、期間も決めてしっかりやること。ベッドメイキングのつもりでやってみませんか?

婚活においても、あてはまりそうですね。

期間を決めて、これだけはピシッとやろう!そんな目標を立ててお見合いに臨むと、何かが変わるような気がします。そう、やっぱり目の前の世界がきっと変わる!そんな気がします☆彡

「ZOOM」での相談始めました。

予約相談はお気軽に。ZOOMでのオンライン相談も可能です。